セクキャバは指名も可能になっています

黒い洋服

セクキャバはランダムで女の子が入れ変わるシステムで、誰が相手なのかはその時によって違うのが当たり前だと考えている人もいるようですが、実際は全くそんな事はありません。セクキャバは気に入った女の子を指名する事も可能なお店がほとんどです。ですので、一度利用して気に入った女の子がいたら次からその女の子だけを指名する事も可能です。長時間一人の女の子と楽しむ事ができるわけです。

また、何回転かの中で1度だけ気に入った女の子を混ぜてもらう事もできます。どのタイミングで混ぜてもらうかを選べるお店、選べないお店とありますが、どこかに混ぜてもらうという事が可能なお店は非常に多いです。

他には、場内指名も可能なセクキャバは多いです。途中で出会った女の子が気に入ったから、もう一度読んで欲しいとサービス利用中に指名できますので、気に入った女の子がいたらどんどん指名して下さい。

セクキャバは指名なしでも十分に楽しむ事ができますが、相手の女の子を指名する事で利用後の満足度はより高くなります。予算に余裕があるようでしたら利用する度に毎回女の子を指名する事をおすすめします。ただし、あまりセクキャバを利用した事がない初心者の場合は、自分にとってベストな女の子を見つける為にあえて指名せずにランダムで楽しむのも良いかも知れません。

セクキャバ遊びに行くおすすめの時間帯とは

セクキャバ遊びを楽しんでいる男性は多いでしょうが、お店に行くのは何時頃が良いのだろうかと悩む人もいるのではないでしょうか。どのような時間にお店に行ってもセクキャバ遊びは楽しいものですが、おすすめは開店直後の時間帯です。開店直後の時間帯はお客さんが少ないですから、お気に入りの女の子を指名しやすいというメリットがあります。また、フリーで入っても、お客さんが少ない時間帯だと可愛い女の子が接客してくれる確率が高くなるのです。女の子も開店直後はまだ数多くの接客をこなしていない状態であり、全く疲れていないのでサービスも手抜き無しで満喫することができるのです。これが、20時や21時といった時間帯にもなると、仕事終わりで遊びにやって来る男性客がどっと増えますから、女の子も接客に忙しくなり場合によっては流れ作業のような味気ないサービスとなってしまうこともあるのです。お店によっては、開店直後のお客さんの少ない時間帯は割引クーポンが利用できたり、割引料金で遊べる事もありますから、料金的にもお得をすることもあります。ですので、セクキャバに遊びに行く時間で迷っているという男性は、開店直後のお客さんの少ない時間帯を狙ってみてはいかがでしょうか。

セクキャバにもルールはあります

セクキャバはアダルト系のサービスがある事から何をしても許される、何でもできると思っている人は多いようですが、実際は全くそんな事はありません。例えば、できない事としては自分の下半身を触らせる事、相手の女の子の下半身を触る事、女の子の下着を脱がせる事はできません。そういった事も許されると思っている人は案外多いですが、セクキャバではそういった行為は禁止行為となっていますので絶対にやらないように気を付けて下さい。

それではセクキャバではどのような事が可能なのかというと、相手の女の子のおっぱいを触ったり舐めたりする事は可能です。服の上からならお尻を触る事もできますし、もちろん服の上からおっぱいを触る事もできます。また、Dキスも基本的に楽しめるお店が多いです。普通のキスも楽しめますし、案外できる事は多いです。

おっぱいを触ったり舐めたり、Dキスをしたりできるタイミングはお店によって違いますので事前にお店側に確認は必須です。常時可能なところもありますが、ダウンタイムと言われる照明が落ちている間だけそういった事が可能なお店も非常に多いです。ダウンタイムだけエッチなサービスが可能なお店の場合、タイミングによっては好みの女の子が相手の時にエッチなサービスができない事もありますので、そういったお店を利用する場合は女の子を指名して楽しむ事をおすすめします。

【キャバセクナビ】を利用すれば、お店のシステムやルールをしっかりチェックしたうえで利用することができておすすめです。実際にセクキャバを利用した男性からの口コミもチェックすることができるので信頼性も高いです。

ピンクの水着

女の子とイチャイチャしながらお酒が楽しめるセクキャバ

女の子とイチャイチャしながらお酒を楽しみたいと思ったのならセクキャバがおすすめです。他のジャンルのお店でもイチャイチャしながらお酒を飲めるところはありますが、セクキャバの場合は女の子にお触りがで…